【司法書士】合格者受講料返金制度

2022/7/3(日)~10/11(火)までに対象講座をお申込みされた方が、2022年度司法書士試験に最終合格され、講座が不要になった場合に、受講料を全額返金する制度です。
合格しているかどうか判断がつかない方も、余分な受講料をお支払いする心配することなく次年度に向けた対策を早期にスタートしていただけます。

返金対象講座

2023年合格目標の以下の講座
 ①司法書士入門講座各種コース
 ②学習経験者向けステディコース
 ③学習経験者向けExceedコース
 ④アドバンスコース
 ⑤プラクティカルコース
 ⑥思考力完成コース
 ⑦記述式攻略コース
 ⑧演習コース

返金申請期間

22/12/10(土)

 返金までの流れ
1. 下記より『合格者受講料返金制度利用申請書』をダウンロードしてください。
   LinkIcon 『合格者受講料返金制度利用申請書』はこちら

2. ①合格者受講料返金制度利用申請書、②2022年司法書士試験の合格を証書するもの(筆記試験合格でも可)のコピー、③合格体験記・メッセージ写真を、ご提出ください(郵送でも可能です)。
  
3. すべての書類のご提出が完了した日の翌月20日に、ご指定の口座へ返金額を振込みいたします。

注意事項

※返金申請期間を過ぎると、【合格者受講料返金制度】はご利用になれません。
※返金額は、入塾料を除いた、お申し込み時のお支払い代金となります。
※返金申請後は、返金申請済みの講義は配信終了となり、申請日以降に受講することはできません。
※振込手数料はお申し込み者ご本人様負担となります。
※教育クレジット(オリコ/JACCS)の解約手数料はお申し込み者ご本人様負担となります。